zombie roaches and other tales of parasites

Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、次郎作です。

今回は、寄生虫についてのTED Talks を紹介したいと思います。

タイトルは”zombie roaches and other tales of parasites”です。

日本語の題は「自殺するコオロギ、ゾンビ化するゴキブリ、そのほか寄生生物にまつわる話」です。

大学の寄生虫のテストでは1番をとり、

大学4年生の時のプロジェクトセメスターという期間には、

寄生虫の研究室に入り、ガーナにまで寄生虫の研究をしにいったほどの寄生虫マニアの

僕が、

好きにならないはずのないプレゼンですね笑

 

まず、 水に飛び込まされ自殺させられるコオロギや、

ハチに操られゾンビ化するゴキブリを例に挙げ、

自然界で寄生虫がその宿主の行動を操ることはよくあることだと説明し、

それは人間でも例外ではないかもしれないと言います。

そこで、トキソプラズマを例にあげ、

感染したネズミは猫に食べられるべく行動するようになると述べます。

そして、トキソプラズマに感染した人間も、性格検査の結果が変わってきたり、交通事故に遭う可能性が少し高くなったりする可能性があるということを示唆し、

最後は、「そんな僕も、寄生虫にこう言わされてるのかもね笑」と締めています。

 

プレゼンの運びもサイコーですね笑

かなり興味深いプレゼンなのでみなさんもぜひ見てください!!

 

 

 

 

 

なんてべた褒めしてる僕も寄生虫に書かされてるのかな笑

次郎作

 

前の記事
次の記事
Pocket