いざ鹿児島 今日から毎晩、宿のグレードを国試の正答率で決めます

Pocket

スポンサーリンク

こんばんは、次郎作こと布施田泰之です。

 

ついに始まりました、 「国試直前ひとり旅」

東京→(飛行機)→鹿児島→(ヒッチハイク)→福井or大阪→(夜行バス)→東京→(チャリで東海道53次走破)→京都→(車持ちの友達と合流)→四国88寺 お遍路参り→福井→(関東の)温泉→福井→(青春18切符で鈍行列車)→日本海側を通って、青森→太平洋側を通って、東京

↑簡単にこんな旅をする予定です笑

 

現在僕は、鹿児島にいます。

image

 

今日も朝から「デニ勉」(デニーズで勉強)を済ませ、

その足で成田空港に向かいました。

 

午後3時ごろに鹿児島空港について真っ先に向かったのは、

かの有名な「霧島温泉」です。

僕は一人でも温泉をまわるくらい温泉大好きなんです。

 

空港からバスで30分かけて山奥まで行き、さらにバス停からしばらく登ったところにあったのが、

「旅行人山荘」という宿。

 

4時45分くらいに、その宿についてロビーに行くと、

「日帰り入浴は3時までとなっています」

と、絶望的なことを告げられました。

 

しかし、

あまりに落胆する僕を見て、一言。

「でも、わざわざここまで来てくださったのだから、入っていってください」

 

優しすぎます。泣きました。

そして、入った大浴場の露天風呂がサイコーでした。

image

山奥の景色いい系の温泉は初めてだったので、とても感動しました。

 

しかし!!!

この山奥の温泉郷から脱出するための最終バス午後5時半!!

結局20分だけ入って、すぐ帰りました笑

 

もっとゆっくりしていたかった・・・笑

 

 

 

その最終バスに揺られて、また鹿児島空港に帰ってきました。

ここで、この旅の自分ルールが発動しました。

「その日泊まる宿は、直前に解いた国試の正答率で決める」

image

今日は、時間がなかったこともあり、

10問1本勝負でした笑

 

気になる結果は・・・?

・・・

・・・

・・・

 

正答率

80% (8/10)

 

格安ビジネスホテル「ステーションホテル隼人」

に宿泊することが決まりました!!!

ギリ1問差でマンガ喫茶逃れました!!!笑

(この記事の最後に「今日の一問」というコーナーで、解説書くので医学生の人は見てね!笑)

 

 

しかも、この宿「ステーションホテル隼人」のご主人がめちゃくちゃいい人でした。

電話で空港からバスで向かうと伝えると、

「近くで降りてもらえれば迎えに行きます!」と言ってくれて、

送迎サービスをつけてくれました笑

 

お話してみるとかなり気さくな方で、僕と同い年くらいの息子さんたちがいるようでした。

話の途中で、明日の予定を聞かれたので、

「実は、ヒッチハイクをしようと思ってます」と言うと、

かなり応援してくれて、

そのまま車で、近くのショッピングセンターまで、

画用紙とマジックを買いに連れてってくれました!!!

image

 

メチャクチャいい人笑

 

今日は、コンビニの前で寂しくオニギリ食べてたらコンビニの店員さんに、

あったかいお茶恵んでもらえるし、

image

時間過ぎてても温泉入れてもらえるし、

田舎の人の暖かさを感じた1日でした。

 

ちなみに、これが「ステーションホテル隼人」です!!マンガ喫茶と違って快適すぎる!!

image

image

快速のWi-fiが飛んでいる快適なシングルルームで、あと12時間くらいめいっぱいゆっくりしたいと思います。

 

クリックしてくれたら、更新の励みになります!!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

「今日の1問」のコーナー(マンガ喫茶とビジネスホテルを分けた一問)

まずは、問題!!

53歳の女性.四肢の脱力を主訴に来院した.1週前から全身の脱力感と後頭部痛とを自覚し,本日階段の昇降が困難となった.脈拍68/分,整.血圧178/94mmHg.眼瞼結膜に貧血を認めない.眼球結膜に黄染を認めない.筋萎縮を認めない.徒手筋力テストは両側上下肢ともに3(fair)程度である.血液生化学所見:空腹時血糖98mg/dL,総蛋白7.6g/dL,尿素窒素12mg/dL,クレアチニン0.7mg/dL,Na 141mEq/L,K 1.9mEq/L,Cl 98mEq/L,Ca 8.6mg/dL,P 4.3mg/dL.CRP 0.1mg/dL.動脈血ガス分析(自発呼吸,room air):pH 7.47,PaO2 98Torr,PaCO2 45Torr,HCO3− 32mEq/L.安静臥位での血漿レニン活性〈PRA〉0.1ng未満/mL/時間(基準1.2~2.5),アルドステロン2ng/dL(基準5~10).
問診で最も重要なのはどれか.

a 「ご家族にも同様の症状の方がいますか」
b 「過去に同じ症状の経験がありますか」
c 「最近飲み始めた薬はありますか」
d 「最近体重が減りましたか」
e 「お酒は飲まれますか」

 

う~んこれは難しいですね。勘で当てました笑

なので、途中の考えまで書くと、

四肢が脱力してるなぁ→血圧高いなぁ→血糖は・・・

って!!!

カリウムひっく!!!

Kの基準値って3.5~4.5くらいでしょ!1.9って笑

これで、四肢麻痺とかは説明つきそうだなぁ

カリウムもレニンもアルドステロンも低いのに、こんなに血圧だけ高いっておかしいなぁ

(選択肢チラッ)

薬で血圧だけ上げられちゃって、ネガティブフィードバックでレニンもアルドステロンも低くなってるんじゃね?

 

答えCにしよ!!

・・・

・・・・・・

正解!!

 

この問題はホントにこれくらいしか分からなかったです笑

よく考えたら、おバカな医学生の頭の中を説明した問題集とかないから、その考えに対して、

ここはこう考えた方がいい、とか、ここは賢い、とか注釈つけるスタイルの参考書とか面白いんじゃないか笑

 

最後に、参考書的知識をまとめておくと、

「低K血症、低レニン、低アルドステロンをきたす高血圧」に対しては、

1、偽性アルドステロン症(甘草などの漢方薬による)

2、Liddle症候群

くらいを鑑別にあげる必要があり、

その中でも頻度の多い偽性アルドステロン症を引き起こす漢方薬などの服薬をチェックする必要があるようです!!

甘草などがアルドステロンのような働きをしてしまうんですね!!

機序は難しかったのでこちらへ↓

”偽アルドステロン症 厚生労働省”

 

最後は、医学生向けでしたね笑

医学生のみんなも応援してください↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket