【研修医日記】勤務時間6:30~22:00 これが激務か

Pocket

スポンサーリンク

お久しぶりです、次郎作こと布施田泰之です。

 

研修医としての仕事が始まって早2週間が経とうとしています。

特に今週からは、本格的に業務が始まってかなり激務となっています。

 

月曜~木曜の4日間はいずれも、勤務時間6:30~22:00の15時間半勤務でした笑

そのうち3日は忙しくて昼ご飯を食べれませんでした。

金曜日は6時半に帰れて、幸せ噛みしめてたんですが、それでも12時間働いてるんだよな・・・笑

一番震えるのが、

これでも同期の中でめちゃくちゃ忙しいわけではないということですね笑

 

今週から徐々にやれることもやらないといけないことも増えて、

忙しいですがかなり勉強になる日々を送っています。

 

朝が6時半には病院に行かないといけないのでけっこう朝早いですが笑、

看護師さんがやる採血をやらせてもらって自ら仕事を増やしてるだけなので、仕方ないです笑

 

今週の反省としては、

採血したりプレゼン作ったり入院サマリ書いたり指示書かいたり、こなさないといけないタスクをこなすことに集中してしまって、患者さんの状況が全く把握できてなかったので、

明日からは、朝回診の前までにはちゃんと全員の状況把握をして、カルテも徐々に書かせてもらおうと思います。

 

逆に褒められた点は、

1週間のスケジュールを見通して事前に出来る仕事は全部空いている時間にやっていたことですね。

ただ1日前にズラして早めに仕事をやっとくだけで、やる仕事の量は全く同じなのに、

「仕事できる」キャラになるのでおすすめです笑

来週入院の患者さんの把握も、もう今週末に終わらせておきました笑

 

明日からの大きな目標は、

僕のすぐ上の先生が卒後6年の先生2人なんですが、

「現時点ではその2人の先生がやっているけど頑張れば自分にもできる仕事を、全部やる」

ですね!

お二方とも結婚されたばかりでお子さんもいるようなので、

22時に仕事が終わっていては子供が寝ちゃっていて会えないみたいなんですよね。

 

先生方がお子さんが寝る前に帰れるように残り1ヶ月半、この科で頑張ってきます!!!

 

 

メチャクチャ真面目な記事になっちゃいましたが、

今後はこんなスタイルで書いていきますよ!

 

↓マジメな記事もいいね、と思ったらクリックお願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

同期での飲み会を2週連続で企画したら、

「ちゃらいパリピ」って言われて凹んだので、思う存分真面目さ出しときました笑

前の記事
次の記事
Pocket