「自分ルール」、そして「制約と誓約」

Pocket

スポンサーリンク

お久しぶりです。

次郎作こと布施田泰之です。

 

思ったより、医科歯科の神経内科が忙しくて大変でした。

話を聞くに、ブラック医科歯科の内科の中でも神経内科はトップを争う忙しさかもしれません。

 

そんな多忙な神経内科でも「自分ルール」を課して、1ヶ月過ごしてました!!笑

あ、タイトルの「自分ルール」はNARUTOのロック・リーの言い方で、

「制約と誓約」はハンターハンターのクラピカの言い方なんですが、

簡単に言うと、

僕は「自分を追い込むキツめの目標」って言う意味で使ってます笑

 

それで、

「1ヶ月以内に、神経内科入院の患者全員(33人ほど)を自分の担当患者(8人ほど)のレベルで理解する」

って、自分ルール作ってたんですが、メチャクチャ大変でした笑

医科歯科の神経内科に来てる時点で超難解症例だってこと忘れてました笑

あと、日常業務忙しくて勉強の時間ないってことも忘れてました笑

 

でも、

とりあえず土日祝日を生贄に捧げて目標クリアしてきましたよ!!!笑

 

 

絶対国試前の自分より勉強してるわ~、去年の今ごろの自分とか何してたっけ、と思って、

1年前の自分のブログ覗いたら、

”ストイックバイトからの解放 卒試期間2か月で200時間働いたよ 

”国試直前の2か月間「旅をしながら国試は合格するか」やってみます

2か月間続く卒試期間中に35万円バイトで稼いで、

11月初旬から2か月間の旅に出ようとしてて、震えました笑

 

それも、QBしか勉強してないくせにQBもメジャー科(つまり半分も)終わってない!笑

 

 

今振り返って読むとけっこう「大丈夫?」ってなりますね笑

 

 

もっと時間できたらしっかりした記事書きます笑

↓とりあえず、応援のクリックお願いします

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket