ブログで稼げない3つの理由とそれでも僕がブログを続ける訳

Pocket

スポンサーリンク

次郎作です。

ブログを本気で初めて早1か月。
毎日100人以上、昨日で173人ほどがこのブログを見に来てくれるようになって、

とりあえず、「誰も見てくれない文章を書く虚しさ」フェーズからは抜け出せました笑

 

しかし、 ブログを本気で始めてはっきり分かったことがあります。

「ブログは圧倒的に稼げない」ということ。

 

あわよくば稼いでやろうと考えていた僕の夢は無残にも砕かれました。

では、僕がそう感じた理由3つと、それでも僕がブログを続ける理由を書いていきます。

 

Ⅰ.「まず、全く不労所得じゃない!」

よくブログやアフィリエイトの話で、

「一回、人が見に来るサイトを作ってしまえば、毎月不労所得がもらえる!」 などと聞いたことはありませんか?

やってみれば分かりますが、 この「一回人が見に来るサイトを作る」という前提が、まずチョー高難易度。

大量の時間を費やさねばなりません。

僕の例でいうと、僕は、ガーナブログとこのブログ含め数百時間ブログに費やしていますが、 現在の月間PVは1万ほど。

稼ぐとなると、全然足りません。

それに比べて費やした数百時間という時間。

この時間を別のことに使っていたら、もっといろんなことが出来たでしょう・・・笑

 

Ⅱ.「稼げても、圧倒的に割が悪い」

僕は現在、数百時間を費やして、月間1万PVだとお伝えしました。

大抵、アフィリエイトでは1PV当たり0.3~0.5円くらいと見込まれているので、

今から全力でアフィリエイトに乗り出しても、月3000~5000円しか稼げません。

数百時間でこれです。

ちなみに、僕がやっているバイト(時給1500円)にこの時間を充てていれば、

300×1500=45万は稼げます。

ブログで稼ごう、なんて賢明な人がする判断ではないです。

このことは、ブログで年間500万稼ぐプロブロガー「イケダハヤト」さんも言っています。

リンク “ブログは「儲かるビジネス」ではありませんよ”

ブログで稼ごうと思っている人がいたら、 「ブログで小遣いを稼ごう」に気持ちを切り替えてください。

それなら、けっこうイケるし、ありだと思います。

 

Ⅲ.稼ぐために月間100万PVを達成するためには、ある種の才覚が必要

ある種の才覚とは「個人の価値、継続する力、努力、ユーモア、豊富な知識、文章力」などなど。

例えば、個人の価値が異常に高い芸能人などは100万PVのブログを作れる可能性を秘めています。

また、2~3年間、毎日1記事欠かさず書くような努力家の情報サイトが100万PVを達成していることもあります。

これは誰にでもできることではないでしょう。

最近多いのが、ユーモア溢れるネタ記事を書いてSNSで拡散されて有名になる系のブログやサイト。これもユーモアや行動力や文章力がないとできません。

などと、ブログで稼ぐためのサイトを作ることすら、誰にでも出来る所業ではありません。

「ブログで副収入♪」などと考えるなら、同じ時間机に向かって、 別に資格の勉強したり、プログラミング学んだりしたほうがいいです。

勉強さえしていれば、今の時代クラウドワークスなどで、家で自由な時間にパソコンに向かって出来る仕事を募集出来ます。

それくらい「ブログで稼ぐ」は圧倒的に効率が悪いです。

 

「それでも僕がブログを続ける理由」

やっと、本題です。

こんなにボロくそにブログは稼げないと言っているのに、 なぜ僕はブログを続けているのでしょうか?

それは、 「ブログで稼ぐことが、ブログをやっている理由ではない」からです笑

僕、今当たり前のことを言ってますよ笑

では、ブログを書く目的はどこにあるのか、と言いますと、

3つあります。

1つ目は、「将来の執筆活動のネタ集め」

これは分かりやすいですね。

僕は50歳くらいで夢叶えて、仕事やめて2年くらい世界一周に旅立つ予定です笑

そしてその後は、田舎の診療所で町医者をしながら執筆活動に勤しみたいと考えています。

その時に、若いころの自分のことが書いてあるこのブログが、執筆の一助となればいいなと思っています。

2つ目は、「本気でブログをやって、多くを学びたい」

ブログを本気でやってみると、今まで必要なかった色々なことを学べることが分かります。

まず、ブログをやることで文章を書く機会が決定的に多くなります。

文章を書くということに慣れると共に、自分の文体を探していこうと思っています。

また、文章を書くというoutputを行うためには、それを遥かに凌駕するinput(勉強、読書、経験等)を行わなければなりません。

outputの機会の増加が、inputの増加を促すという副次的な効果も期待しています。

また現在このブログは、有料サーバーを借りて、自分のドメインを取得して、Wordpressを用いて運用しています。

このWordpressは、企業のサイトや人気ショッピングサイトや有名ブログでもよく用いられるものです。

自由度のかなり高いWordpressで自分のブログを構築する過程で、

WebデザインやWebマーケティング、さらにはその根本であるプログラミングも学んでいこうと思っています。 (現在プログラミングのネット講座20時間ほど見終えました)

自分のブログのどの記事がどれだけ読まれているかなどのアクセス解析を行う「Google Analytics」や、

自分のブログに辿りつくまでに、どういった検索ワードで検索されているかを把握する「Webmaster tool」、

そして、現在使っている「Wordpress」さえ、

僕はこのブログを始めるまでよく分かっていませんでした。

正直、このブログで学んだことが将来どうやって他の点と繋がるかは、今のところ不明ですが、

それでもやはり、他のジャンルであれ新しいことを始めて必死に勉強してみる、

といったことは医学生の僕だけでなく、全ての大学生に必要なことではないかと思っています。

3つ目は、「有名になりたい」

はい、90%くらい冗談です笑

 

 

以上、3点が僕が稼げないとしてもブログを続ける訳でした。

これからも、よろしくお願いします。

 

次郎作
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
↑現在何位でしょうか

前の記事
次の記事
Pocket