人生最後のカジノを終えました。

Pocket

スポンサーリンク

どうも、次郎作こと布施田泰之です。

 

国試を終えた僕は、アメリカンドリームを追いかけ、ラスベガスにきました。

Welcome to Las Vegas

[Photo by Flickr]

”卒業旅行で、残りの卒業旅行を賭けて、ラスベガスきました”

 

医学部6年生が最後の長期休暇だということで予定を詰めまくる3月の予定を、

僕は全く入れておかず、

 

国試直後に行く「ラスベガス」で全てを決めようとしていたのでした。

 

つまり、

ラスベガスで「旅行1回分のお金」をかけて、

豪華な卒業旅行をゲットするか、

学生最後の1か月間の休暇をバイト費やすか、

 

2つに1つの大勝負に出たのです!!

 

 

そして、昨日その結果が出たので、

発表します。

 

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

じゃがじゃがじゃが

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

 

 

 

 

 

結果は、

 

 

 

 

 

 

 

歴史的大敗!!

 

 

 

カジノほんとくだらないです

スーファミの方がよっぽどたのしいです

ただひたすら負け続けた1週間だったため、

「カジノへの憎悪」しか生まれませんでした

 

負けた金額は、書かないことにします。

知りたい人は直接聞いてください笑

 

 

一応、もう一つの目標だった、

「コンプで2週間タダでホテルに泊まる」

は、達成出来ましたが、

(↓詳しくはこちら)

“カジノしすぎて、毎日のビュッフェと毎晩のホテルがタダになりました”

それを考えても圧倒的にお金を失いました。

 

 

「東欧周遊(モスクワinして、鉄道でバルト3国移動。ベラルーシ、ルーマニアあたりまで南下する)」

という旅好きの友達発案の素晴らしい旅行計画まであったんですが、

 

それも今では叶わぬ夢です。

 

 

今回のカジノが、「人生最後のカジノ」ときめていたんですが、

内心、

(メチャクチャ勝ってハマっちゃったらどうしよう)

と思っていて、そういう意味では、

 

二度とカジノしたくない

と、心から思えたのでよかったです笑

 

 

 

 

ラスベガスから帰国する2/24から、1ヶ月以上をバイトと読書に費やしたいと思います。

 

よく考えたらみんな、

「最後の長期休暇だから卒業旅行いこう!」って短絡的に考えるけど、

「最後の長期休暇だから、死ぬほど読書しよう!」っていうのもアリですよね!

 

それに、

バイト先は医学書を取り扱うところなので、

そこで3月死ぬほどバイトすれば、

「日本で1番、就職直前の3月に勉強した研修医」になれる!!笑

 

 

「ベッキー並みにポジティブ」とまで言わしめた、

持ち前のポジティブさを発揮して3月も生きていきます!!笑

 

 

あと、旅行しないおかげで、

ブログもたくさん書けると思うので、楽しみにしててください。

 

国試直前旅のお遍路参り編くらいは書き上げたい!笑

 

それでは、

カジノ大敗になぐさめのクリック↓お願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket