ブログの影響力と「心に刺さった言葉」

Pocket

スポンサーリンク

こんばんは、次郎作こと布施田泰之です。

 

最近、ブログのことをよく話題に出されるのでブログ欲が高まっているところです笑

もしかすると、最近の真面目な記事たちしか読んだことない人も増えてきているかも知れないので言っておきますが、

昔の、ガーナ留学記とかタイ留学記とか国試前日本一周とか卒業旅行かけたラスベガスの戦いとかの記事の方が絶対面白いですよ!笑

上のブログ紹介ってページにオススメ記事のリンク貼って紹介しているので読んでみてください!

 

 

最近、僕のもとにも学生がつくようになったのですが、

先日、その学生さんに「先生、ブログやってませんか?」と聞かれました。

徐々に、同じ大学の医学生や同じ世代の研修医の方には知ってもらえるようになっているようです。

 

もっとびっくりしたのは、

救急の上の先生にも言われたことですね笑

 

ある先生には、

「(布施田)先生、ブログやってる?なんかこの前出張で鳥取(?)いったけどそこの研修医の先生に言われたよ!」

とか言われました。

 

また、医局長もやったことがあるような上の先生にも初対面の時に、

「まだ、チャリ旅はやってるの?国試前の旅の記事読んだよ。

君みたいなクレイジーなやつは救急医向いてると思うよ

と言って頂けました。

 

そして、そんな僕からしたら最高の褒め言葉のような言葉を頂いてから2週間後ほど経ち、

再び会話した時です。

 

先生「最近はもうチャリ旅とかしないのか?休みの日は何してるんだ」

僕「してないですね。休みは勉強してます」

 

 

 

先生「そうか・・・こうしてつまらない医者になっていくんだな。」

タッタッタッタ・・・(立ち去っていく)

 

 

刺さる、刺さるわ~~~~~~~

 

つまらないって人生で一番言われたくない言葉だ~~~~~

 

やっぱ最近のおれ、つまらないのかな!?!?

・・・

・・・

・・・
でも、

しかたない、しかたない。

この2年はどんなに忙しくしても勉強の2年って、自分で決めたんです。

 

誰にどんなことを言われようと、

誰にどんなこと思われようと、

自分の芯を持って、自分の指針に沿って生きていきます。

どうせ、誰も僕の人生に責任はとってくれませんからね・・・

 

 

ただ、環境に流されたり惰性で生きたりして、

「つまらない人生」を送ることだけは絶対避けようと思います笑

 

このブログを通して応援しててくださいね!!

 

 

お前は面白いぞ!の応援のクリックお願いします笑

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket