卒業試験の最後のヤマ「泌尿器科」を終えたよ

Pocket

スポンサーリンク

 

こんにちは、次郎作こと布施田泰之です。

 

本日、「卒業試験の最後のヤマ」と噂されていた泌尿器科の試験を終えました。

 

泌尿器科がヤマと呼ばれていた理由としては、

 

問題のほとんどが、選択肢から適当なものを全て選べ、という形式で出題されるからでした。

 

5択の問題でも、

全て選べになっただけで31択の問題になるんです!

(組合せの問題ですね笑)

 

それも、困ったことに全て選べ、でも1つしか選ばなかったり、5つ全部選ばせてきたりします。

 

しかも、過去問の選択肢を微妙に変えて正誤を変えたり、本文を少し変えて正答の数を変えてきたりします。

 

しかし、そんなこと比じゃないくらいみんなが恐れていたのは、

 

4年ほど前まで毎年20人近く不合格を出していた科である、ということです。

 

大量虐殺クセがあるんです笑

 

 

ということでビビってましたが、

まぁ難なく終えました。

 

ヤマは越えた、といっても明日も脳外科の試験なので頑張ります。

 

 

 

 

話は変わりますが、来月と再来月の国試の模試の料金支払ってきました!

 

1回あたり1万もするから本気で受けるのやめようと思ってたんですが、

 

さすがにみんなとの勉強量の差を味わっとかないといけないと思い立ったんです。

 

 

 

いつもデニ勉(朝4時起きでデニーズで勉强)している友達とこんなことを話していました、

 

「国試の模試で実際おれたち偏差値どれくらいとるんだろうね笑」

 

「まぁ偏差値30はいきたいよね」

 

「30はやばいでしょ笑」

 

「でも、おれの先輩この時期偏差値30とってたし(その先輩は国浪)、上位90%に入ればいいんだから偏差値30でもよゆーらしいよ」

 

 

 

 

 

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

ということで偏差値について調べてみた・・・・・・・・・

 

偏差値60以上(あるいは40以下)は、全体の15.866%

偏差値70以上(あるいは30以下)は、全体の2.275%

偏差値80以上(あるいは20以下)は、全体の0.13499%

By Wikipedia

 

調べてみたら、偏差値30じゃ、下2.275%に入る!!!!笑

全然ダメじゃん!!笑

 

どうやら上位90%に入るためには、最低でも偏差値37を取らないといけないようです。

 

 

 

 

とりあえず次の模試では偏差値37目指して頑張ります笑

 

こんなギリギリの僕を応援してください↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket