せかいの物々交換&転 〜初めての失敗〜

Pocket

スポンサーリンク

こんにちわ、ケンジです。
リアルタイムでは、現在ボリビアの首都ラパスにいて、6/24にあるクスコのお祭り「インティライミ」を目指して移動中です。

さて、前回の記事では(“せかいの物々交換&転” 4発目 〜ウユニでの仕入れ〜)

 

このままいったら億万長者になるんじゃないか

 

 

なんて妄想をしていたのですが、タイトルの通り

 

 

 

 

失敗しました。

 

 

理由といいますか、原因といいますか

アタカマに着いた瞬間に負けを確信しました。

なぜかといえば

 

 

 

 

 

image

image

ぼくの仕入れた商品と全く同じものがアタカマの商店に並んでいるのを見てしまったからです。

 

 

ぼくの物々交換交換理論に沿うならば、

ご当地ものをなるべく安く仕入れて、国や街を変えながら交換するのがベスト
(詳細は以前の記事をご覧ください→“せかいの物々交換 2発目 〜物々交換のコツが見えたかも?〜”)
でした。

しかし今回、まさか国を変えたのに売っているものが全く一緒

しかも物価の安いボリビアで仕入れたはずの値段とあまり変わらない値段で同じものが売っているのを見て、

 

 

 

 

アタカマーーックス!!

 

ってなってしまいました。

これが俗に言うアタカマ危機というやつです。

覚えておくように。

 

 

 

 

 

それでもアタカマの街はとてもいい街でした。

こじんまりとしていますが、観光客でほどよく賑わい、景色が壮大で星が綺麗で。

のんびり過ごすことができました。

そして旅中に実現させたかったぼくの夢

 

 

「世界一綺麗な星空を眺めながら、『星がきれいなのは』という曲を聴く」

 

を実現することができたのです。

この曲「星がきれいなのは」は、ぼくが7,8年前の出会ってからずっと聴き続けている曲で、高鈴(こうりん)さんというデュオの方々の曲です。

「星がきれいなのはあなたがそこにいるから」

「意地や我慢に休日を」

など、ぼくの心にグッとくる歌詞に何度聴いても魅了されてしまうんです。

物々交換、初めての失敗で傷ついた心を癒してくれたのはやっぱりこの曲でした。

 

 

 

 

image

ケンジ「ほんと綺麗だね」

リョウ「うん、そうだね、曲もすごく良いね」

ケンジ「うん、ほんとにそうだね」

リョウ「なんか、この曲聴いてると、星が余計に光って見えるよ」

ケンジ「うんうん、わかる。夢が叶ってよかったよ」

 

 

 

 

 

えー、本来、女性の方と一緒に叶えるべきこの夢

 

 

男2人で叶えてしまいました。

 

 

ノンケの男2人をもってしても、どことなくロマンティックな空気を漂わせてしまう

 

 

 

 

 

アタカマの空 is priceless
只者ではないよ

 

もしこれからプロポーズをしようという男性の方々、高鈴さんの「星がきれいなのは」をダウンロードしつつアタカマに旅行することをオススメします。

 

 

 

 

補足ですが、現在ブエノスアイレスで出会った世界一周旅人のリョウ君と、ペルーまでのルートがかぶったため一緒に行動をしています。

image

 

 

さて今回少し話がそれましたが、次回、失敗からの復活について書こうと思います。

次の記事に続きます→
“せかいの物々交換&転 〜失敗からの復活、からの失敗〜”

 

 

Facebookページのイイね!お願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
応援or順位確認お願いします。

前の記事
次の記事
Pocket