マッチング発表の日を忘れていたけど、勤務病院は決まったよ

Pocket

スポンサーリンク

 

どうも、次郎作こと布施田泰之です。

 

昨日は、医学部6年生の来年からの就職先が決まるとても大事な「マッチング発表」

の日でした。

 

マッチングについては昔のこの↓記事でも読んでみてください。

マッチング先人気No.1 「東京医科歯科大学」内部生からの耳寄り情報

 

医学部6年のみんながTwitterやブログ村を賑わせたことと思います。

 

 

 

僕も6年生ですからガッツリ関係あるのですが、

 

 

 

完全に忘れてました笑

 

 

 

近くにいた友達が、午後2時に(マッチング発表の時間)、

 

「・・・終わった・・・人生決まっちまった・・・」

 

って、つぶやいたのを聞いて、

 

(おいおい、彼女とでも別れたのか?笑)

 

 

って、心のなかで思っていたんですが、

 

「東京がよかったのに、京都の病院に2年間勤務が決まっちまった・・・」

 

という友だちの1言で全て悟りました。

 

今日マッチング発表の日なんだ!!!

と笑

 

それで僕も急いでサイトを覗きに行ったんですが、

 

 

 

混みすぎてて全然入れない笑

 

 

 

 

ようやく入って結果を見てみると、

 

見事、第一志望の「東京医科歯科大学付属病院プログラム1」に決まってました!!!

 

 

 

って、「東京医科歯科大学」の他に希望出してないんですけどね笑

 

 

これで正式に、来年1年間は医科歯科大学で働いて、

2年目に医科歯科大学の関連病院で働くことになりました。

 

 

そういえば、6年前の大学受験の時も前期も後期も東京医科歯科大学しか希望出してなかった上に、滑り止めも1つも受けてなかったので、

 

8年間「東京医科歯科大学」を一途に思い続けていることになりますね笑

 

 

 

 

 

 

みんなは能動的に人と違う選択をしたがりますが笑、

僕個人としてはそのまま大学病院に残る選択も立派な選択だと思っています。

 

ではみなさん、「デキレジ」になった僕を東京医科歯科大学まで見に来てください笑

 

↓クリックしてくれたら、来年からの激務も頑張れます笑

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket