【第3話】国試1ヶ月半前に、四国88寺お遍路参りに行ってきた

Pocket

スポンサーリンク

 

これは、医学部6年生の僕が、

医師国家試験の1か月半前に、

地元の同級生3人と「四国88寺お遍路参り」という修行に身を置き、

一回り成長するまでを描いた、壮大な物語である。

1話目からどうぞ
【第1話】人生の区切りに若者4人で四国88寺お遍路参り(1400km)に行ってきた


 

1日目の朝9時ごろ、若き4人が徳島阿波おどり空港にて集結した。

 

ついに、3泊4日というハードスケジュールでの「四国88寺お遍路参り」が始まったのだ。

 

まず、車のカーナビに第1番札所「霊山寺」の位置をいれる。

 

ここで、僕たちは事前に買っていた「はじめてのお遍路」という雑誌を開いた。

 

「霊山寺」に向かう間、まだいまいちつかめていない「お遍路参り」というものの概要を調べることにした。

 

佐藤「へぇ~、お遍路参りって全長1400㎞もあるらしいよ」

僕「おれがチャリで漕いだ距離の3倍だね笑」

佐藤「歩くと、50日もかかるんだって」

みんな「ほぼ2か月じゃん、ヤバ!!」

 

島「ん? じゃあ、車遍路だとどれくらいかかるって書いてある??」

 

佐藤「ん~・・・」

 

佐藤「2週間だって笑」

 

みんな「笑」

 

僕「え、おれたち何日でまわるんだっけ?笑」

佐藤「3泊4日笑」

みんな「できるのか、これ・・・笑」

 

島「あ、でもみんなのブログ読んだ感じ勝算はあるよ!」

 

 

そんなこんな話しているうちに、第1番札所「霊山寺」についた

image

 

さすがに1つ目の寺というだけあって、

有名なお寺のようだった。

しかも、

たくさん「お遍路グッズ」が売っている笑

image

もちろん、全部買った笑

右から順に、

島がお袈裟(首からかけているやつ)、

佐藤が白衣(はくえ)、

辻が遍路笠、

僕が金剛棒だ。

(今後名前が頻出するので、登場人物の名前と顔を一致してもらえると楽しめると思います笑)

 

「最後の88寺目で、1人ずつみんなのグッズ身に着けて完全体で写真撮ろうぜ!!!」

なんてことを話していた。

 

では、気を取り直して1つ目の寺を紹介する。

 

 

 

第1番「霊山寺」!!!

image

2015/12/21 09:20

これから、

88寺全部まわった証拠として、

全部の寺でのこのように集合写真を載せることとしよう!

 

 

また、僕たちはこんなものを用意した。

image

88枚の5円玉である。

この5円玉を88寺全部で、お賽銭として入れてくることにした。

この88枚の5円玉はただの5円玉ではない。

今回のメンバー、佐藤の父親が用意してくれた大事な5円玉だ。

 

佐藤は、今回お遍路参りをするということを父に伝えたという。

その佐藤の親が、忙しい仕事の合間を縫って福井から東京まで、

「先祖代々伝わる数珠」「88枚の5円玉」を届けに来てくれたらしい。

 

 

 

さっそく、その有難い5円玉を入れて、願い事をする。

今回の願いが、これから88寺全てで祈ることになる願いになる。

さぁ、何にしようか・・・

 

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

 

さっきまでふざけていた4人は、

不思議と静まり返り、

各々の祈りをささげた。

 

こんなバカな企画に付き合ってくれた、

おバカな彼らも、

働き始めれば日本を背負っていくくらい優秀なやつらだ。

思うことや願うことは、たくさんあるだろう・・・

 

・・・

・・・

・・・

僕はそっと、

そんな4人の健康を祈った・・・・・・・・・

・・・

・・・

・・・

 

 

さて、1つの寺でそんなに感傷に浸ってはいられない。

なぜなら4日で88寺まわらないといけないからだ。

さっそく、

次の寺に行く。

 

 

お決まりの集合写真といこう

 

第2番「極楽寺」!!!

image

2015/12/21 09:54

・・・

・・・

・・・

やってしまった!!!

 

お察しの通り、

第2番札所の「極楽寺」だけ集合写真を撮り忘れていたのだった笑

 

いや、笑えない。

 

必死に探してみたが、

あるのはこの写真くらい

image

東京→京都ママチャリ走破をやり終えた直後の僕を死ぬほど苦しめた階段だ。

 

笑えない。

 

まさかの2つ目の寺から、お約束の集合写真を撮れていないとは。

(また今度、一緒にお遍路まわった友達に確認しときます)

 

本当に幸先が悪い。

 

他の寺ではちゃんと集合写真を撮っていることを示すために、

さっさと3つ目の寺にいくことにする。

 

第3番「金泉寺」

image

2015/12/21  09:55

一眼レフの持ち主である、島くんが犠牲になって3人での集合写真に成功する。

 

第4番「大日寺」

image

2015/12/21  10:10

通りすがりのお遍路さん(お遍路参りをしている人)に撮ってもらった。

やっぱり、4人で写った集合写真はいい。

 

第5番「地蔵寺」

image

2015/12/21  10:28

島「ちぇ、自分の顔まで広角レンズで広げちまった」

 

第6番「安楽寺」

image

2015/12/21  10:48

佐藤がはしゃいで、手を数字の6にしているのがお分かりいただけるだろうか笑

 

第7番「十楽寺」

image

2015/12/21 10:58

あ、ちなみに言い忘れていたが、

僕自身はプライバシー保護のために顔を隠している

 

第8番「熊谷寺」

image

僕「僕、坊主。いえ~い!」

(水曜どうでしょうのマネ笑)

じゃなくて、ちゃんとした集合写真もあります。

 

第8番「熊谷寺」

image

2015/12/21  11:16

 

第9番「法輪寺」

image

2015/12/21  11:38

みんな、笑顔なのが分かってもらえるだろう。

なぜなら、

お遍路参りがとても順調だから。

 

写真の下の時間を見てもらえば分かるように、

今日の2時間で9個のお寺をまわってきた。

つまり、この日のノルマである23個の寺をまわるためには、

あと14個まわればいいので、計算上あと3時間くらいで終わることになる。

 

僕「今日は午後3時くらいには終わるかもね。夜は焼肉食べよう!!」

そんな楽しい話もしていた。

 

しかし、

本当にその人が試されるのは、

順風満帆の時ではなく逆風の時である、と言う。

 

これから僕ら4人にとてつもない逆風が吹きつける。

 

そして、

そのとてつもない逆風は、

 

佐藤「あ、この寺の前にある店で、うどんでも食べよーぜ」

 

そんな一言から始まった・・・

 

To be continued・・・

 

 

国試勉強の合間に書いてます。

↓応援のクリックして頂けると頑張って続きを書こうという気がおきます!笑

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket