このブログに眠る、個人的に大好きなのに読まれていない記事 3選

Pocket

スポンサーリンク

こんばんは、次郎作こと布施田泰之です。

 

今日は、このブログに眠る「いい記事なのに、ほぼ読まれていないかわいそうな記事」たちを3紹介していきたいと思います。

特に、このブログがまだほぼ誰にも読まれていない時に公開した記事に、そのようなかわいそうな記事が多い印象です笑

 

1つ目!!

僕を特徴づける「ガーナ留学」ですが、その時の記事が意外と全く読まれてません!笑

絶対面白いから読んでみてください!!

ガーナ 台地

a94a782e

ガーナブログ”←記事へのリンク

ガーナ到着後、次の日からガーナ人3人と僕の4人で郊外の村に2泊3日で泊まり込みフィールドワークに行った時の写真付き日記です笑

ad66ae2d

(なんか肌白いやついる)みたいな視線を浴びながら、真面目に研究してきたんですよ笑

 

 

2つ目!!

進撃の巨人ごっこ

スペイン→南仏→モナコ→イタリア→スイス→ドイツ→ベルギー→フランス→イギリスとヨーロッパ周遊した時のお話です。

特に、南仏にある「カルカソンヌ」という進撃の巨人のモデルとなったと言われる城壁が有名な街があるんですが、

そこで進撃の巨人ごっこをしてはしゃいだ時の記事です笑

ヨーロッパ周遊記~進撃の巨人ごっこ編~

 

 

3つ目!!

写真 2015-05-21 0 55 38

ちょいと真面目な読書した本の紹介記事です。

 

「上京」

この甘美な響きは、今まで多くの田舎者を魅惑してきた。

「上京」にあこがれたり、時にさげすんだりする気持ちは、

都会で生まれ育った人には理解しかねるだろう。

そして、そんな僕も5年前、「上京」に無限の可能性を求め、

故郷「福井」を飛び出した若者の1人である。

 

上のような自分語りの文章から、キレイに本の紹介に入った個人的に力作の紹介文なんですが、

この記事もびっくりするくらい読まれてません笑

ドラマ化もされた「坂の上の雲」の小説の紹介文です、一読ください。

”読書録 「坂の上の雲 一 司馬遼太郎」

 

 

 

以上、エース級の記事たちにも負けるとも劣らないほどの質を保っているはずなのに、

日の目を見ない記事たちに、スポットライトを当てさせていただきました。

 

真面目な「研修医の日常」ばっかり書いていると、

クソ真面目なつまらない人間の取るに足らないブログと思われちゃうとイヤなので笑、

時々、昔の面白い記事を掘り返して紹介するようにします笑

 

 

では、明日も仕事頑張ります(救急科は土日とか関係ない)

↓クリックしてもらえると、ブログの更新が早まります笑

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

前の記事
次の記事
Pocket