日本男児の僕は、タイ人アラサー女医6人と女子会を開けるか

Pocket

スポンサーリンク

次郎作です。

僕には、長年ある夢がありました。

「女子会をしてみたい」

僕は、そんな無垢で無邪気な願いを抱いていたのでした。

 

それはちょうど、やっちゃダメと言われたことをしたくなるような、

それは無理だと言われたことを成し遂げたくなるような、

そういう気持ちに似ています。

 

“CITYBOY.ME” というブログをやっている、佐々木遼介くんもそんな夢を抱いた青年の1人。

女子力アップ
“3日間を「女子力アップ」に捧げたら、僕は女子になるのか”

女子力アップや、

 

おうち女子会
“男1人で「おうち女子会」は成立するのか”

一人での女子会に試みています。

 

”日本男児の僕は、タイ人アラサー女医6人との女子会を開けるか”

という、今回のチャレンジ。

今回の記事では、結果を最初にお伝えしましょう。

 

 

 

 

「僕は、女子会に参加することに成功しました」

 

写真 2015-05-22 0 45 08

 

写真 2015-05-22 0 48 45

完全に、女子会です。

 

写真 2015-05-21 21 54 15

場所は、 バンドが生演奏している、暗めのレストラン兼バーのようなところでした。

完璧に女子会です。

 

 

では、どうやったらタイ人女医と女子会出来るのか。

気になっている人も多いと思います。

僕の実例を紹介しながら、いくつかポイントをあげて説明していきます。


 僕が女子会に参加するにいたった過程

 

女子会開催2日前

僕は、タイのシリラート病院の皮膚科を交換留学生として、回っていました。

まず、ここで1つ目のポイントがあります。

「日本人であり、日本の事をよく知っていること」

これがタイで生活するうえでこの上なく大切になります。

 

なぜなら、タイ人、特に旅行が出来るような富裕層は、日本が大好きだからです。

日本人というだけで、かなり好印象を与えることが出来ます。

タイのバンコクの中心とも言える、サイアム駅に行ったことがある人は分かるでしょうが、

日本レストランの多さに度肝を抜かれることでしょう。

このように無数にあります。

IMG_0520

IMG_0532

IMG_0494

(「8番らーめん」 これを食わせておけば、福井人は黙ります)

これらは全部タイのサイアムで撮った写真です。

 

タイの人たちは僕たち日本人が黙っていても、日本のどこに旅行に行ったかを教えてくれます笑

そして、僕も日本全国をまわる旅人ですから、ほぼ全ての観光地について話をすることが出来ました。

(福井の恐竜博物館に行ったり、謎の桜を見せてきたり、かなりマイナーどころも攻めてきますよ。注意!)

 

また、マンガやアニメの話をしても盛り上がることが出来ます。

(マンガの話も「さよなら 絶望先生」とか「ワールドトリガー」とかかなりマイナーなところを攻めてきます!注意!)

まずは、ここでタイの人たちの心をつかみます。

 

 

そうしたら、次のステップです。

「Dream World という謎の遊園地に一人で行って、自撮りしてくる」

ここがタイ人女医と女子会をするうえで、

一番のポイントとなります。

 

「ディズニーランドやUSJを持つ日本から来た青年が、タイ人もあまり行かない辺鄙な遊園地”Dream World”に行っている。

 それも1人で!!!」

タイ人たちはこのことに衝撃を受けます。

 

この時見せた写真がこれ。

写真 2015-05-13 12 34 08

「ディズニーランドやUSJを持つ日本から来た少年が、タイ人もあまり行かない辺鄙な遊園地”Dream World”に行っている。

 それも1人で!!!

 しかも、自撮りミスってる!!!!!笑」

 

タイ人たちは腹を抱えて笑います。死ぬほど笑ってました。

僕としては、

(タイの人はこれでこんなに笑ってくれるのか

)と感心しました。

この時写真を見せたのが、 「タイ人 アラサー皮膚科女医 仲良し6人組」だったわけです。

 

ここに、畳みかけるように僕は自分のブログの写真を見せました。

最後のポイントです。

「ガーナに行って研究し、その様子をブログに書いておく」

ad66ae2d

a94a782e

”Wow! You look smart!!”

どうやらタイ人アラサー女医の中の1人が、

アフリカにボランティアに行く予定だったのにエボラ出血熱が流行し行けなかった、

といったエピソードを持つ方で、かなり僕に興味を抱いてくれたのでした。

 

その場で、翌々日に「女子会」をすることが決まりました。

 


女子会では、やはりブログが素晴らしい役目を果たしてくれました。

僕が以前書いた、

写真 2015-05-13 15 49 19

“男1人で、「タイの謎の遊園地」は楽しめるか”

の写真を見て、またまた爆笑してくれたのでした。

写真 2015-05-13 15 47 43

クマをゲットした写真や

写真 2015-05-13 16 09 14 (1)

クマと水を浴びた写真、

写真 2015-05-13 16 29 13

クマと一緒にジェットコースターに乗った写真などが、タイでは面白いようです。

 

 

そして、 女子会の本題に入りました。

そう、ガールズトークというやつです。

「Girl friend はいるのか?」

と聞かれたのでした。

 

僕は正直に「いない」と言いました。

すると、みんなで「Why!?」と言った後に、

 

 

・・・・・・(ハッ!)

キョロ (・.・ )( ・.・) キョロ

みたいな顔を、みんながしました。

 

 

少し間が空いたのちに、聞かれました。

「もしかして・・・Boy friendは、いるの・・・?」

 

 

 

 

ちがう!!!

僕は、ゲイじゃない!!!笑

 

「彼女はいたんだ。今いないだけなんだ。僕は女の子が好きなんだ」

まさか僕がこんなことを必死の形相で語る日がくるとは思ってもいませんでした笑

 

(これが女子会か・・・)

少し女子会を甘く見ていたようです。

 

 

 

次に、僕によるみんなの年齢当てが始まりました。

「みんなレジデントって言ってたから、日本で言うところの後期研修かな? だとしたら、二十代後半だな」という概算のもとに、

二十代後半で、みなさんの年齢を言い当てていきました。

すると、

なぜかみんな御満悦の様子。

黙って僕の予想を聞き入れます。

 

ん?

 

僕は異変を感じとりました。

しかし、その時はその違和感の正体が何かを言い当てることは出来ません。

 

そのまま、年齢当てを続けました。

4人目を28歳だと予想すると、

誰かが、

「彼女は29歳で、この中で一番若いけど、唯一子供いるんだよ」 と、さらっと教えてくれました。

 

・・・・・・ピンッ!!!

そういうことか!!!

分かったぞ!!!!

みんな、30歳以上なんだ!!!

だから、二十代後半って言われて御満悦なのか!!!!

 

僕は悟ってしまいました。

 

しかし、「知らぬが仏」とはよく言ったものです。

今までは、本気で予想して本心から年齢を二十代後半と言っていました。

僕の心に、ウソ偽りはなかったのです。

 

しかし、これからは違います。

「この人は30歳以上に違いない」と確信していながら、

「さっきまで通り、二十代後半と予想しなければならない」のです。

 

最後の2人の年齢を言い当てるのが苦痛でした。

僕の信念の「うそはつかない」を、曲げなければいけない時がきたからです。

 

5人目。

(う~ん、31歳くらいかな~)

「26歳ですか!?」

 

6人目。

(30歳前後、決まり!)

「25歳ですね!!!」

 

 

・・・

・・・・・・

僕は、いつから大人になってしまったのでしょうか。

人の顔色を窺って、人が求める答えをこたえて、

こんな器用なことを高校生の時の僕は出来なかったはずです・・・。

 

 

 

最後は、僕の決めポーズ(元々は、マブダチのたかのり君のポーズです)で、 写真を撮って終わりました。

写真 2015-05-22 8 13 19

写真 2015-05-22 8 13 31

こうして、 「タイ人 アラサー女医6人との女子会」は幕を閉じたのでした。


最後に

今回、タイ人女医との女子会 に参加するために大切なことを、

3点に絞って紹介させていただきました。

「日本人であり、日本のことをよく知っていること」

「タイの謎の遊園地”Dream World”に一人で行って、自撮りしてくること」

「事前にガーナに留学して、ブログを書いておくこと」

どれも、一朝一夕にはできないことです。

事前に準備しておきましょう。

 

そして、

「日本人であり、日本のことをよく知っていること」が、

実は一番大事だったりします。

みなさんはどれだけ日本のことを知っていますか?

 

 

次郎作
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
応援or順位確認お願いします

前の記事
次の記事
Pocket