国試勉強ブログ~やっとQB感染症 終わりました~

Pocket

スポンサーリンク

 

どうも、次郎作こと布施田泰之です。

 

6月6日に国試勉強開始宣言をしてから早1か月が過ぎようとしています。

ここの2週間ほどで、勉強が進んだので報告します。

 

 

とりあえず、

「クエスチョン・バンク 感染症科」

1冊終わりました!!!
195問!!!

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2016 vol.2

ぱちぱちぱち
195問あるということで、一問5分で解いても16時間くらいかかりますよ。

よく頑張りました。

 

ただ、感染症は好きで得意な科だったおかげか、

正答率 75% でした。

あぁ、感染症だけなら今の段階で受かるのか笑

 

ちなみに医師国家試験は、必修問題とそれ以外の一般・臨床問題に分かれていて、

必修問題    8割
一般・臨床問題 7割

が、合格基準となっています。
そして、この2週間まぁまぁ勉強したので、

「クエスチョンバンク 循環器」も

408問中 166問 終わりました!!!
正答率は今のところ 76.5% です。
こっちも受かる笑

ただ、みなさん気を付けた方がいいのが、
このクエスチョンバンクで問題を解いていくと、
同じ疾患の問題がご丁寧に連続で出てくるので、あらかじめ病名を知った上で問題に臨むことになり、
よって、

「普段の1.5倍くらい解けます笑」
僕が賢いわけではなく、問題の配置の問題なんですね笑

 

 

あとは、先月実習で血液内科を回っていた関係で、

「クエスチョンバンク 血液」も
60問くらい終わってます。

なかなかギアが入ってきたんじゃないでしょうか。

来週には、循環器も終わらせる予定です。

また、暇な時に読むだけで勉強になるように、

次は国試の豆知識的な情報も盛り込んでいこうと思います。

 

 

では、
みなさん僕の国試勉強をちゃんと監視していてください。

布施田泰之

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
医学生っぽい記事書きました!

前の記事
次の記事
Pocket