東京医科歯科大学のオープンキャンパスで高校生400人の前で講演してきた

Pocket

スポンサーリンク

次郎作こと、布施田泰之です。

昨日、一昨日と、東京医科歯科大学のオープンキャンパスが開かれていたんですが、

僕はそのオープンキャンパスのメイン会場「鈴木章夫講堂」で、
高校生400人もの前で「タイ海外臨床実習」の話をしてきました。

 

高校生多い
ホントに、400人くらいいます笑
なかなか緊張しました。

が、
このブログの読者なら分かると思いますが、

しっかり「笑い」をとってきました!笑

 

正直、大勢の前でユーモアを交えて発表するという機会は今までほとんどなく、

今回、高校生400人の前でもしっかり笑いをとれたことは大きな自信となりました。

 

発表中にふんだんに盛り込んだブログの紹介が、どうやら高校生の心に届いたようで、

昨日1日で推定290人ほどの高校生が検索でブログを見に来てくれていたようでした。

 

そして、僕の友達が僕の発表を動画におさめてくれてたので、
今日その動画をもらいました。

 

その動画から数枚写真を切り取って今回の発表の一部始終を紹介したいと思います。

 

人気ブロガー

まず、発表を始める時に、「人気ブロガー」を名乗っちゃいました笑

 

そして、一番盛り上がったのが、
このブログの読者ならお馴染みのこの写真を紹介した時です。

(詳しくはこちら→ “タイで消えた1万円 犯人を動画におさめました”

犯罪

このスライドでは以下のように話しました。

「僕はタイ留学中1万5千円を盗られました。
その盗られ方を説明すると、僕の部屋を毎日掃除に来てくれていた掃除のおばちゃんに、部屋に置いておいた財布の中からお金を抜き取られていたんです。
その観点からこの写真をみると何かに気付きませんか?
そうです、この写真、僕がその掃除のおばちゃんの犯行現場をおさえた衝撃的な写真なんです。
この写真をもとにマヒドン大学やタイ警察に行って、お金が返ってきました。
それよりみなさん、
どうやってこの写真をとったか、知りたいですよね?
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
詳しくは、ブログで」

 

このスライドで笑いをとった後は、

一転してマジメな話をしました。

 

僕がなぜ医学部を目指したか、

医学部の中でもなぜ東京医科歯科大学を選んだか、という話です。

まじめ1

 

真面目な話をするために・・・

まじめ2

はじっこ

ステージの反対側まで歩いて流れを変える、というプレゼンテクまで見せつけてきました笑

 

最後はもちろん、

検索

「続きはWebで! 『次郎作ブログ』で、検索!」

です笑

 

この他にもいろいろ話しましたが、
もし気になる方がいたら、動画を見せるので言ってください笑

 

このブログにわざわざコメントを残してくれた高校生の方も2人いて、
少しでも多くの高校生に印象ついていたらいいなぁ、と思っています。

 

 

 

ちなみに、部活の1年生で、去年のオープンキャンパスで今回と同じように話した「ガーナ留学」の発表を聴いていた後輩がいて、
「ブログブログ言ってる面白い人がいるなぁと思っていたら、あれ布施田さんだったんですね」って言ってました笑

 

 

また、来年も僕の発表を覚えてくれている後輩が入学してくることを心よりお待ちしています。
(もう僕は卒業してますが笑)

 

次郎作
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
いまだにブログランキングに参加しています。
順位を覗いてみてください。

前の記事
Pocket